キリマンジャロコーヒー:野生の風味を感じる自然の逸品!楽しみ方とおすすめ商品

基本

「キリマン」と親しみを込めて
呼ばれるキリマンジャロコーヒーは、
アフリカのタンザニアにある
キリマンジャロ山脈で大切に栽培されています。

この地で育つアラビカ種のコーヒー豆が、
このコーヒーの特徴を形作っています。

このコーヒーの最大の魅力は、
大自然の恵みを受けて育った、
野生的な味わいが感じられる点です。

一口飲むと、その濃厚でありながらも
爽やかな後味が広がり、その深い香りは
豆を挽く前から楽しめます。

また、キリマンジャロコーヒーという名前が
「キリマ」「ンジャロ」とに分かれることや、
焙煎の度合いや抽出方法によって
異なる味わいが楽しめるのも魅力的です。

コーヒーについてより深く知ることで、
その味わいをさらに楽しむことが
できるようになります。

ここでは、
このコーヒーの独特の味や香り、
おすすめの飲み方、
おいしい商品をご紹介します。

おすすめ商品と共に、
キリマンジャロコーヒーの魅力を
存分にお楽しみくださいね。

キリマンジャロコーヒー:タンザニア産アラビカ豆の魅力

キリマンジャロコーヒーは、
アフリカ・タンザニアの
キリマンジャロ山脈で育てられる
アラビカ種のコーヒー豆です。

このコーヒー豆は、コーヒー取引での
公正な扱いが保証され、非常に価値のある
品種とされていますわ。

名称の由来:「キリマンジャロ」ってどんな意味?

キリマンジャロは、
アフリカで最も高い山で、
タンザニアとケニアの国境にあります。

「キリマンジャロ」は現地のスワヒリ語で
「輝く山」という意味です。

この神秘的な山肌で育つコーヒー豆は、
特別な味わいを持っていますのよ。

栽培の条件:火山の豊かな恵み

キリマンジャロの山脈は、
コーヒー豆の栽培に最適な条件を備えています。

昼夜の寒暖の差が大きく、
年間の降水量は約1,200ミリにもなります。

この豊かな火山土壌が
コーヒーの栽培に役立っています。

このような環境で育つキリマンジャロコーヒーは、
手作業で丁寧に収穫され、
他の地域で栽培されるコーヒーとは
一味違う品質を持っています。

タンザニア:広大で魅力的な国

タンザニアは、約5,800万人の
人口と94.5万平方キロメートルの面積を持ち、
日本の約2.5倍の大きさですが、
人口は日本の半分以下です。

首都はドドマで、
スワヒリ語と英語が公用語です。

農業や鉱業、サービス業が主な
産業として栄えています。

また、エルネスト・ヘミングウェイの
『キリマンジャロの雪』で、
この国は世界的にも有名になりましたね。

キリマンジャロコーヒーのおいしさのひみつ

キリマンジャロコーヒーは、
多くのコーヒー好きな方々に愛されていますね。

スーパーやカフェでもよく見かけますが、
その人気の理由は何でしょうか?

自然が生んだ豊かな味わい

キリマンジャロコーヒーの特徴は、
力強いけれどクリアな酸味と、
それを引き立てる苦味のバランスの良さです。

一口飲むと、その深みのある味わいが広がり、
飲み終わった後も心地よい後味が残ります。

生豆からは、柑橘類や花の香りがする
フルーティーな香りが漂い、
豆を挽く前から素敵な香りに魅了されます。

キリマンジャロの豊かな自然が育んだ、
まさに野生的な風味を楽しめますよ。

豆の品質を示す「AA」格付け

コーヒー豆には生産国ごとに格付けがされていて、
タンザニアでは豆の大きさを基準にした
「スクリーンサイズ」で評価されます。

キリマンジャロコーヒーは大粒の豆が多く、
これが最高ランクの「AA」に評価されることが
多いのです。

大粒で質の高い豆が多いため、
非常に優れた品質とされています。

コーヒーギフトとしても非常に
人気のあるキリマンジャロコーヒーは、

特別な価値があると認められ、
他の高品質なコーヒーと同じく特定銘柄とされています。

キリマンジャロコーヒーの美味しい楽しみ方

キリマンジャロコーヒーを
もっと美味しく飲むためのおすすめ方法を
いくつかご紹介しますね。

焙煎度を選ぶ

お家でキリマンジャロコーヒーを楽しむ際、
自分好みの「焙煎度」を選ぶことが大切です。

コーヒーは生豆を焙煎することで、
その特有の風味と香りが引き出されます。

深煎りにすると苦味が増し、
酸味は少し控えめになる傾向にあります。

以下は、浅煎りから深煎りまでの
焙煎度による味の変化です。

参考にしてみてくださいね。

ミディアムロースト
酸味と甘みのバランスがとれたコクのある味わい
ハイロースト
少し強めの酸味と甘い香りが楽しめる
シティロースト
苦味が際立ち、適度なコクと酸味が感じられる
フルシティロースト
苦味と甘味が良くバランスが取れており、酸味は控えめ
フレンチロースト
酸味がほぼ感じられず、豊かな香りが特徴

抽出方法を変える

焙煎度だけでなく、
抽出方法によっても味わいは変わります。

キリマンジャロの特徴的な
酸味を楽しむためには、
ミルクを加えずブラックで
飲むのがおすすめです。

以下のように抽出方法によっても
異なる味わいが楽しめます。

ペーパードリップ(中煎り)
豊かなコクとほろ苦さがあり、口当たりが爽やか
ペーパードリップ(深煎り)
酸味と苦味が安定し、後味はスッキリとして清涼感がある
フレンチプレス(深煎り)
酸味が爽やかで、しっかりとした旨味が感じられる

他の銘柄とのブレンド

キリマンジャロの酸味が強すぎると感じる場合、
他の豆とブレンドすることで、
よりバランスの取れた味わいが楽しめます。

ブラジルの豆とのブレンドは、
酸味を抑えながら甘みとコクを引き出し、
飲みやすいコーヒーになります。

また、グアテマラの豆とのブレンドは、
繊細な酸味とリッチな香りがマッチして、
口当たりがマイルドになりますよ。

これらの方法で、キリマンジャロコーヒーの
新しい魅力を発見していただけたら嬉しいです。

コーヒーギフトとしても、
素敵な選択肢になると思います。

キリマンジャロコーヒーを選ぶ際のポイント

どのキリマンジャロコーヒーがおいしいのか、
おすすめの商品をいくつかご紹介しますね。

おうちで楽しむキリマンジャロコーヒー

おうちで手軽に楽しむために、
以下のタイプのコーヒーをお試しいただくと良いです。

  • 生豆
  • コーヒー豆(粉)
  • ドリップパック

松屋珈琲 タンザニア キリマンジャロ AA (1kg袋)

最上級のAAランクを誇る
キリマンジャロの生豆です。

自宅で焙煎することで、
鮮明な酸味と濃厚な香り、
しっかりとした味わいが楽しめます。

ジェットコーヒー キリマンジャロ 豆のまま

同じくAAランクのこのコーヒー豆は
ハイローストで仕上げられており、
清涼感のある酸味と甘美な香りが特徴です。

ドイツ製プロバット焙煎機を用いて
丁寧に焙煎されています。

AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ドリップパック アソート 40袋

キリマンジャロを含む特別な
ブレンドのドリップパックです。

スペシャルブレンドやモカ・ブレンドが
セットになっており、味の違いを楽しめます。

手軽に楽しむキリマンジャロコーヒー

忙しい時でもすぐに楽しめる、
以下のオプションがおすすめです。

  • 缶コーヒー
  • ペットボトルコーヒー
  • インスタントコーヒー
  • コンビニコーヒー

伊藤園 タリーズコーヒー キリマンジャロ ブラック 無糖 HOT&COLD対応 (ボトル缶) 285ml ×24本

タリーズのブラック缶コーヒーは
キリマンジャロブレンドで、

鮮烈な酸味と洗練された苦味、
甘い香りが楽しめます。

キャピタル シングルオリジン キリマンジャロ 60g入り瓶

フリーズドライ製法で作られた
このインスタントコーヒーは、
すっきりとした味わいと心地良い酸味が特徴です。

冷たいミルクや水でも溶けやすいです。

セブンイレブン 高級キリマンジャロブレンド アイスコーヒー

セブンイレブンで販売されている
期間限定のアイスコーヒーで、
キリマンジャロを51%使用しており、

コロンビア・グアテマラとのブレンドで
豊かな香りとコクを楽しめます。

美味しく楽しむために

キリマンジャロコーヒーは、
飲みごたえがありながらも
すっきりとして飲みやすいのが魅力です。

コーヒーギフトとしても
喜ばれること間違いなしです。

焙煎度を変えたり、抽出方法を変えたり、
他の銘柄とブレンドしてみたり、
いろいろな方法で楽しんでみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました