選りすぐりのコーヒードリッパー:おしゃれなデザインのおすすめ10選

グッズ

ハンドドリップはコーヒーを
愛でながらその香りをじっくりと楽しむ、
まさに贅沢なひと時です。

そんな特別な時間には、
スタイリッシュな道具を使いたくなりますね。

コーヒードリッパーは、
コーヒー粉から美味しい一杯を
引き出すために欠かせない道具です。

穴の数や形状、素材によっては、
選び方によって同じ豆でも
味が大きく変わってしまうことがあります。

そこで、 「どのドリッパーがスタイリッシュか?」
「どう選べば自分にぴったりのドリッパーが見つかるか?」 といった疑問を持つ方々へ、

各種の特徴とともにおしゃれで
実用的なデザインのコーヒードリッパーを紹介します。

自宅用はもちろん、キャンプや
ハイキングなどのアウトドアにも
最適な高品質なものを厳選しました。

理想のコーヒードリッパーを見つけて、
美味しいコーヒーをもっと楽しみましょう!

スタイリッシュなコーヒードリッパーを見つけよう

コーヒードリッパーの機能とその魅力

コーヒードリッパーは、
コーヒー粉から完成したドリンクへと
変えるために必要なアイテムです。

コーヒー粉をフィルターにセットすると
位置が固定され、お湯を注ぐ際にも
安定感があります。

コーヒーがカップに滴り落ちる様子は、
見ているだけでわくわくする瞬間です。

自分に合ったドリッパーを見つければ、
コーヒーをより楽しむことができます。

味に影響を与える要素は主に以下のようなものです。

  • 穴の数
  • 穴のサイズ
  • ドリッパーの形状
  • 内側の形状
  • 素材

これらの特性を理解しておくと、
味だけでなく使いやすさでも自分に
最適なドリッパーを選ぶことができます。

デザインで気分もアップ

お気に入りのデザインの
アイテムを使用すると、
気分が良くなりますね。

おそらく皆さんも、
お気に入りの服やアクセサリーを
持っているでしょう。

コーヒードリッパーも同様で、
スタイリッシュなデザインのものを
選ぶことで気分が上がります。

特にハンドドリップは、
コーヒーを時間をかけて
淹れる楽しみがあります。

愛用の道具を使って、抽出の過程を
視覚的にも楽しむことが可能です。

 

コーヒードリッパーの選び方

スタイリッシュコーヒードリッパー
目を向けているあなた。

コーヒーを淹れる際には、
自分に適したドリッパーを選ぶことが重要です。

先に挙げた、味に影響を与える
5つのポイントを理解し、
自分に合うドリッパーを探しましょう。

1. 穴の数

  • 1つの穴:濃厚な味わい
  • 3つの穴:軽やかな味わい

ドリッパーの底にある穴の数は、
コーヒー粉とお湯の接触時間に直接関わります。

穴が少なければ少ないほど
お湯の流れは遅くなり、
抽出時間が長引くことで、
コーヒーの味は濃くなります。

濃い味が好みの方には1つ穴の
ドリッパーが適しています。

一方で、穴が多いとお湯が
素早く通過するため、味は軽やかになります。

さっぱりした味が好みの方は、
3つ穴のドリッパーをお試しください。

購入前に他のタイプも
チェックしてみてはいかがでしょうか。

2. 穴のサイズ

  • 小さい穴:濃い味
  • 大きい穴:薄い味

穴のサイズによっても、
コーヒーの味は変わります。

小さい穴ではお湯が
ゆっくりと滴り落ちるため、
より濃い味が得られます。

逆に大きい穴ではお湯が速く通過し、
結果的に味は薄くなります。

お湯を複数回に分けて注ぐ方法を好む場合は、
大きい穴のドリッパーが便利です。

3. ドリッパーの形状

  • 台形:濃厚なコク
  • 円錐形:すっきりとした味わい

ドリッパーの形状がお湯の流れを決定し、
それによってコーヒーの味わいも変わります。

台形形状の場合
お湯が底部に留まる時間が長くなり、
コーヒーのエキスがしっかりと抽出されるため、
コク深い味わいになります。

一方、円錐形はお湯が
直線的に流れることで、
抽出時間が短くなり、
味わいがすっきりとします。

円錐形の方がコーヒー粉とお湯が
より広い範囲で接触するため、
コーヒー本来の酸味を引き出しやすくなります。

4. 内部の形状

  • 直線型:すっきりとした風味
  • スパイラル型:深い味わい

コーヒードリッパーの内側に
刻まれた溝の形状が味わいに影響します。

直線型はお湯が素早く流れるので、
結果として味がすっきりします。

対照的に、スパイラル型は
お湯の流れを遅らせるので、
コーヒーの風味がしっかりと抽出され、
より深みのある味わいを楽しめます。

多くのブランドやメーカーは、
味わいを最適化するため
独自のデザインを採用しているため、
購入前にこれらの特徴を確認することがおすすめです。

5. 素材

  • 陶器(セラミック):保温性と耐久性が高い
  • 金属(ステンレス):熱伝導率が良好で耐久性に優れている
  • ガラス:繊細な美しさと高級感を提供
  • プラスチック(合成樹脂):コスト効率が良いが、耐久性に劣る

コーヒードリッパーの素材は、
各々に特有の長所と短所があります。

例えば、陶器と金属は
熱いコーヒーを長時間保温することが可能です。

ガラス製のドリッパーは
その透明感と高級感で人気がありますが、
扱いには注意が必要です。

プラスチック製は軽く扱いやすい一方で、
見た目が安っぽく感じられることがあります。

どの素材を選ぶかは、
使用するシーンやライフスタイルに合わせて
考慮することが重要です。

おすすめのスタイリッシュなコーヒードリッパー10選

今回は、見た目も素敵な
コーヒードリッパーを選んでご紹介します。

ペーパー式ペーパーレスの両タイプから、
通販サイトで評価の高い商品を
それぞれ5つずつセレクトしました。

スタイルを引き立てる「ペーパー式コーヒードリッパー」

このタイプでは、別売りの
ペーパーフィルターをドリッパーにセットし、
コーヒー粉を入れてお湯を注ぎます。

使用後はペーパーフィルターを
取り除くだけで簡単に
清掃できるのが魅力です。

ペーパーフィルターは形状によって異なり、
ドリッパーと組み合わせることで
さらにおしゃれに楽しめます。

選ぶ際の一工夫で、
見た目も機能もアップします。

温もりを感じる陶器製で、
独特なブラウンカラーは
日本の職人の手によるもの。

3つの穴は直線型に設計されており、
不要な雑味を排除しながら、
コーヒーの良い味だけを抽出します。

  • 穴の数:3
  • 穴のサイズ:小さい
  • 全体の形状:台形
  • 内側の形状:直線型
  • 素材:陶器

ハリオ HARIO:V60 透過 コーヒードリッパー02 レッド

鮮やかなレッドカラーが
目を引くこのドリッパーは、
大きな一つ穴が特徴で、
お湯の注ぎ方によって味わいの調整が可能です。

ハリオのスパイラル型は
ペーパーフィルターと隙間を作り、
コーヒーがスムーズに抽出され、
均等にコーヒー粉が膨らむのが特徴です。

  • 穴の数:1つ
  • 穴のサイズ:大きい
  • 全体の形状:円すい形
  • 内側の形状:スパイラル型
  • 素材:陶器

ハリオ HARIO:V60 コーヒードリッパー 耐熱ガラス オリーブウッド

このドリッパーは、
クリアなガラスとウッド調ホルダーを組み合わせた
ナチュラルデザインが特徴で
キッチンに自然に溶け込みます。

光にかざすと美しく輝き、
シリコンゴム含む全パーツが
手入れしやすいことも大きな魅力です。

  • 穴の数:1つ
  • 穴のサイズ:大きい
  • 全体の形状:円すい形
  • 内側の形状:スパイラル型
  • 素材:ガラス

Beasty Coffee|Coff

佐賀県有田の窯元で職人が
一つ一つ手作りするこのドリッパーは、

マットブラックの磁器と
金属の組み合わせが
スタイリッシュな印象を与えます。

  • 穴の数:1つ
  • 穴のサイズ:大きい
  • 全体の形状:円すい形
  • 内側の形状:直線型
  • 素材:磁器

Nonebrand|コーヒードリッパーとベース

このドリッパーは内側に
独特のうずまきデザインが施されており、
お湯の流れと量を適切に保つことで、
理想的なコーヒー風味を引き出します。

木製ベースはほとんどのカップやマグカップ、
ガラス瓶にも適合します。

  • 穴の数:1つ
  • 穴のサイズ:小さい
  • 全体の形状:円すい形
  • 内側の形状:うずまき
  • 素材:ガラス

アウトドアで活躍する「ペーパーレスドリッパー」

このタイプのドリッパーは、
コーヒー粉を直接セットしてお湯を注ぐため、

ペーパーフィルター不要で抽出時間が短縮され、
すっきりした味わいが得られます。

コーヒーオイルが豊富に抽出されるため、
コーヒーの本格的な味を堪能することができます。

特にキャンプや登山などの
アウトドアシーンで重宝します。

ペーパーフィルターが不要なため、
持ち運びが簡単で、ゴミも出ません。

ハリオ HARIO|カフェオールドリッパー02 CFOD-02-R レッド

鮮やかなレッドカラーが
特徴のこのドリッパーは、

ポリプロピレン製の本体と
ステンレスメッシュフィルターを使用しています。

この構造により、
コーヒーオイルが豊富に抽出され、
コーヒーの豊かなアロマを楽しむことができます。

  • 穴の数:1つ
  • 穴のサイズ:大きい
  • 全体の形状:円すい形
  • 内側の形状:直線型
  • 素材:プラスチック+ステンレス

RED Coffee|ステンレスコーヒーフィルター

光沢のあるステンレス製で、
ハニカム調のデザインが施されています。

持ち手にカーブがついており扱いやすく、

洗った後は
フックに掛けて乾かすことができます。

  • 穴の数:1つ
  • 穴のサイズ:小さい
  • 全体の形状:円すい形
  • 内側の形状:ハニカムメッシュ
  • 素材:ステンレス

HARIO ハリオ|ダブルメッシュメタルドリッパー ヘアラインシルバー

ステンレス製でスタイリッシュな
見た目のこのドリッパーは、
細かいエッチング加工と
メッシュフィルターが特徴です。

薄型ながらもコーヒーを抽出し、
内側には目盛りが付いていて便利です。

  • 穴の数:1つ
  • 穴のサイズ:小さい
  • 全体の形状:円すい形
  • 内側の形状:横ラインメッシュ
  • 素材:ステンレス

コレス:コーヒードリッパー 丸山珈琲 共同開発 ゴールドフィルター

コレスと丸山珈琲が共同で
開発したこのコーヒードリッパーは、
1杯のコーヒーを丁寧に淹れ上げることを
目指して設計されました。

フィルターには熱に強いゴールドを採用しており、
これによりコーヒーの風味と香りが
酸化するのを防ぎながら保持されます。

  • 穴の数:多数
  • 穴のサイズ:細かい
  • 全体の形状:円柱形
  • 内側の形状:縦型ホールメッシュ
  • 素材:純金メッキ(ステンレス)+プラスチック

青芳CASUAL PRODUCT:カフェテリア コーヒードリッパー シルバー

シルバーの本体とゴールドのフィルターが
組み合わさったこのドリッパーは
洗練された外観を持っています。

フィルター部は24Ktゴールドプレートの
超微細メッシュを使用しており、
コーヒー豆の本来の風味を最大限に引き出します。

この独自の構造は実用新案として登録されており、
何度でも洗って使用できます。

  • 穴の数:多数
  • 穴のサイズ:細かい
  • 全体の形状:円柱形
  • 内側の形状:フラット
  • 素材:ステンレス+金メッキ

おすすめのスタイリッシュなコーヒードリッパーブランド

どのコーヒードリッパーを選ぶかは重要ですね。

見た目がおしゃれであっても、
容易に傷がつくものや汚れが
落ちにくいものは避けたいものです。

さらに、品質が低くてコーヒーの味を
損ねるような製品も避けたいところです。

おしゃれで高品質な
コーヒードリッパーを選ぶ際は、
信頼と人気を誇るブランドがおすすめです。

  • HARIO(ハリオ)
  • Kalita(カリタ)
  • Melita(メリタ)
  • KONO(コーノ)

これらのブランドは
コーヒーアクセサリーも充実しており、
統一感のあるコーヒーセットを揃えることで、
よりおしゃれなコーヒータイムが楽しめます。

1. HARIO(ハリオ)

世界に認められた耐熱ガラスを
使った日本発のブランドであるHARIOは、
円すい形のドリッパーが特徴で、
1つの大きな穴があります。

これにより、お湯の注ぎ量を自由に調整でき、
多様な味わいを楽しむことができます。

内側は直線型で、
お湯がスムーズに流れ落ちる設計で、
クリアな味わいを提供します。

2. Kalita(カリタ)

Kalitaは、日本の伝統技術に基づいて
製品を製造しているブランドです。

陶器、金属、ガラスなど多彩な
素材を使用しており、内側が直線型で
中央に3つの穴が配置されています。

これにより、ゆっくりとお湯を
段階的に注ぐことができ、
味の調整が簡単で楽しく使えます。

3. Melita(メリタ)

ペーパー式ドリップコーヒーを
世界で初めて考案したメリタは、

台形のドリッパーを特徴とし、
底には小さな1つの穴があります。

これにより、
お湯がコーヒー粉に均等に行き渡り、
誰でも簡単に美味しいコーヒーを
淹れることができます。

お湯の注ぎ方に左右されないため、
初心者にも最適です。

4. KONO(コーノ)

1973年に円すい形の
ドリッパーを発表したKONOは、
小規模ながらも世界中で
高い評価を受けています。

特に内側の底部に溝があるのが特徴で、
ペーパーフィルターと密接にフィットします。

お湯が一時的に留まってから
均等に流れる設計により、
コーヒー粉からの抽出が最大化されます。

コーヒードリッパー選びで、スタイルだけでなく機能も重視

お気に入りのコーヒードリッパーは
見つかりましたか?

ドリッパーはコーヒー粉を適切に支え、
素晴らしい味わいを引き出すために重要です。

選ぶ品質やタイプによって、
コーヒーの風味はもちろん、
使用感にも大きな差が出ます。

「おしゃれ」は人それぞれの感じ方があるため、
自分が使ってみたいと感じたドリッパーを選んで、
素敵なコーヒータイムをお楽しみください。

タイトルとURLをコピーしました